読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一口馬主の小学校~競馬を生涯娯楽として楽しむ~

競馬をこよなく愛する競馬ファン「バブ」による一口馬主デビュー日記。その他、雑記あり。

シルクホースクラブ出資馬、残口馬の雑記

こんばんは。

もうだいぶ前ですが、4/1にシルクホースクラブ2017年度デビュー馬の近況が一斉に更新されておりました。

 

今日は、出資馬と気になった馬の雑記です。。。

 

 

出資馬

ケイティーズソレル(ケイティーズベストの15)

少し前に発症した皮膚病の治療部の毛剃り?後が目立たなくなりましたね笑

前回更新時と比較し、馬体重は5kgだけ増えましたが、ほとんど変わりない一方で、写真を見ると、少しトモと肩まわりにハリが出てきたように見えます。

コメントでは、精神的な成長も見えるとのことで、順調そうですね。

素人目ですが、馬体のバランスが良いですし、欠点の少ない馬ではないでしょうか。

残口ありますので、興味ある方、ご一緒に応援しましょう~

 

ブラストワンピース(ツルマルワンピースの15)

なんと、1か月で30kg(488kg→518kg)も馬体重が増えました!調教をこなしてのこと、とのことですが、確かにトモ高が少し解消され、成長してきているように見えます。

特に前駆のつくりがかなりしっかりしてきた印象で、もう少し成長してくれると馬体のバランスがよくなりそうです。

母の成績を考えると短距離のスピード型かなぁと思っていましたが、父ハービンジャーの特徴の方が強め出ている気がしますし、ストライドが大きいとのコメントからも芝の中距離ぐらいが適性になってきそうな気がします。

本馬もまだ残口ありますので、興味ある方、ご一緒に応援しましょう~

 

ヴィグラスファイア(ハッピーメールの15)

4月1日の更新で一気に満口になり、滑り込みで出資できた一頭です。4月中旬に入厩予定とのコメント通り、最新の画像では毛艶、筋肉のハリも良くなっていますね。

サウスヴィグラス産駒なので、ダート短距離のイメージでしたが、コメントを見ると芝もチャレンジできそうな感じみたい。

デビューも早そうですし、他の馬に比べ色んな適性の判断をできる余裕があるのは良さそうです。

とはいえ、サウスヴィグラス産駒は過去3年で芝での勝利がわずか1勝ですからね。。。まぁ、牝系も刻一刻と変化しているわけですから、芝での活躍場が出てくることもあり得るかも。

 

気になった馬

ツィンクルペタル(ツィンクルブーケの15)

最新の馬体画像の印象が良くなった気がしますね。父ヘニーヒューズで、母系からもダートでの活躍を期待したいところですが、少し線の細さが目立っていた印象です。

馬体重に変化はないですが、全体的に少し筋肉質になった感じがします。立ち姿も一本筋が通ってきたように思います。

まだまだ様子見が可能でしょうから、調教動画が更新されればチェックしていきたいですね。

 

ジャックローズ(ローザミスティカの15)

胴長で、少しダラっとした感じは、ハービンジャー産駒の特徴なのかなぁ。同産駒のブラストワンピースも通ずるところがあるかもしれません。ただこちらは、より長めの距離に適性がありそうな感じ。半姉のローズウィスパー(父ワークフォース)も、馬体重の増加とともに芝2000mで500万下、1000万下と連勝していますし、成長力も期待できそうですね。馬体or調教動画でもう少し力強さが出てくる頃までは様子見できそうかな?

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以下、本の紹介です。

私が一口馬主を始めよう!と思えたきっかけの本です。

クラブ選びがしやすいですし、クラブ馬限定の各厩舎の勝ち上がり率が掲載されていて、出資馬選定にはこういうところを見ればいいんだなぁと思わされた本です。

 

こちらが種牡馬辞典的に使用している本です。

○○系などに分かれて種牡馬が解説されていて、血統を調べる際に辞典的に使っています。日本のメジャーどころの種牡馬はこれで十分かと。馬券視点で書かれていますので、普段の競馬でもすごく参考になるデータがたくさんありました。

 

 

 詳しくは以下の過去記事で。

 

yasei.hatenablog.com